INTERENO DESIGN ロゴ

- 神楽坂 インテリアリノベーション デザインスタジオ -

WORKS
事例

やっぱりお気に入りのブランドで

7年前に一度お引越し時のインテリアの御相談を受けたお客様。お子様が大きくなり、もう1部屋を増やしたいとのことで、今回は家探しからご一緒しました。中古物件を一緒に内見し、大がかりな工事が不要なリノベーションで、思い描く暮らしを手に入れる方法をアドバイス。床材、壁紙を変えるだけで、快適な新しい生活が始まりました。


リビングルーム・ダイニングルーム

前のご自宅もLDKの壁一面をアクセントクロスにしたところ、お気に入りのデザインで毎日とてもワクワクした、という奥様。イギリスのHARLEQUIN社のリゾート感あるブルーのクロスでした。今回は少し落ち着いた色にしたいとのご希望で、お好きなテイストを想像しながらたくさんのクロスをご提案した結果、やっぱりHARLEQUINが好き!と。今回はアクセントクロスと、リネンが少し入った涼しげなカーテンとをコーディネートしました。


キッズルーム

妹さんのお部屋はLDKから続く和室をリノベーション。最終的にクロスとカーテンはご自身で選んでいただきました。ブルーが好き!イエローも好き!フロントレースはカラフルなキャンデイ柄でコーディネート。小さい時から好きな色に囲まれて生活できるって幸せですよね。お兄さんは控えめに「こんな感じ」と画像でイメージを伝えてくれました。3パターンを組み合わせて元気いっぱいなお部屋になりました。


ウールカーペットの効果

ご家族は実はカーペット好き。寒いのも苦手なのだそうです。フローリングが当たり前と思いがちですが、「カーペット張れますよ」からカーペット講座がスタート!汚れがたまりそう・・と敬遠されがちですが、商品をしっかり理解していただくと、やっぱりカーペットにします!と。今では毎日触れる床の心地良さが、暮らしの満足感に繋がっているそうです。

お客様には、選ぶなら天然素材のウールカーペットを、とおすすめしました。ここでちょっと商品知識を。
ウールの表面は撥水性が高い膜に覆われており、水をはじき飲み物の汚れも内部にしみこみづらく、すぐに拭き取ればシミになりません。また、繊維内部に適度な水分を保ち、それによって静電気を抑えることで実はホコリがつきづらく汚れに強いのです。綿ぼこりが出る、と心配されますが、それは遊び毛と呼ばれるもので、繊維の短い部分が抜ける際に、付着した汚れをつかんで排出してくれます。

ウールなので冬は暖かいのはもちろんですが、実は1本1本の繊維が縮れていてたくさんの空気を含み、断熱効果を発揮することで夏も肌触りが良く涼しいのです。では、梅雨の時期は?というと、繊維内部に一定の水分を保とうとする性質が自然と呼吸しながら湿度をコントロールしてくれます。


BEFORE


- DATA -

地域

杉並区

平米数

99.5㎡

建物

木造2階建4LDK

家族構成

夫婦+子供2人

- SERVICE -

提案内容

【リノベーション】

■間取り変更:和室を洋室に変更

■内装仕上げ選定:フローリングの上にカーペット及びタイルカーペット張り、クロス貼り替え

■収納計画:和室押入をクローゼットに変更、各部屋のクローゼットにハンガーパイプを追加

 

【コーディネート】

全体プランニング、ウィンドウトリートメント(カーテン・ブラインドロールスクリーン)選定及び設置

 

【その他】

物件購入アドバイス、建物診断

- MESSAGE -

お客様からのメッセージ

Q.何にお困りでしたか。または、リノベーションやインテリアを変えようと思ったきっかけは何ですか。

 

困っていたことは特にありませんでしたが、家族4人が忙しい毎日の中でもゆとりをもって暮らすために、住環境への投資は必要ではないかと思ってお願いしました。きっかけは中古戸建を購入したことがきっかけでした。杉山さんには購入の際にも親身になって相談に乗っていただきました。素人ですと面積や日照などの目に見える要素に頼って判断しがちですが、「このリビングの動線は良いですね」などと具体的な生活シーンを想像できるようにアドバイスをしてもらったことで良い家に巡り合うことができました。

 

Q.INTERENO DESIGNをどこで知りましたか。なぜ頼もうと思いましたか。

 

はじめて杉山さんにインテリアコーディネートをお願いしたのは8年前で、インターネットの検索で知りました。その際に、海外のクロスを提案してもらい「壁紙を変えるだけでこんなにリビングの印象が華やぐのか」ととても感動したので、今回も依頼しようと思いました。

 

Q.今回のリノベーションでこだわったことは何ですか。

 

カーペットでしょうか。カーペットはアレルギー症状にもよくないのではないかとあまり良い印象を持っていませんでしたが、杉山さんからウール素材のカーペットには細かいホコリを吸着することで空気中に舞い上がらないようにする性質があることや、湿気や温度をコントロールしてくれるなどプラスの側面があることも教えてもらいました。結果として、寒がりでフローリングの冷たい肌触りが苦手な私たちには大正解でした。また、犬を飼い始めたので、犬が足を滑らせることもないのも安心できます。

 

Q.リノベーションの過程で印象に残っている出来事があれば教えてください。

 

杉山さんがゆっくり時間をかけて、私たちのニーズを深く理解した上で、「ここにはコストを抑えましょう」などと全体のバランスを考えた提案をしてもらえたことが印象に残っています。また難しいかなと思える要求をしても、何とかアイディアを出して打開してくれました。発想力や問題解決能力が高いことが有難かったですね。

 

Q.リノベーションやインテリアコーディネートをしてみて、良かった点を教えてください。また、「これは大変だった」「もう少しこうだったらよかったかも」などありましたら教えてください。

 

良かった点は、好きな色やデザインに囲まれて生活できる幸せを実感できることです。例えば輸入カーテンは確かに高額だとは思いますが、毎日のように目にするわけですよね。気に入ったものをセレクトするのことは費用対効果が高いと感じました。


神楽坂スタジオにて、個別相談受付中

インテリノデザインでは、リノベーション、インテリアについてのご相談を
随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

CONTACT

神楽坂